ギラギラ日記
知立市で美容室してますが、全くもって関係ない子育て日記 しかも俺オヤジがです。せがれ2人との格闘を御堪能下さいませ---d(・∀<)----!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
大学病院
先週の土曜日、ママさんから緊急電話がはいりまして
どうやら吐き気が酷くて起き上がれないほど苦しいと。
そんななか急いで掛かりつけの大学病院に走ったのですが・・・。


おかげさんで、吐き気止めの点滴に辿り着くまで一苦労でしたが

その後、無事に元気に休んで?おりますのでそんなに気にしないでください。



一瞬、救急車を呼ぶか迷いましたが、空いている時間帯だったので

マイカーで駆け込みました


z


インフルエンザが警戒されている中、ここは何度来てもいやなもんです

待合にあるベットに横になってしばし、ママさんについておりました

まだ学生上がりの女医さんにヒヤヒヤしながらも点滴、血液検査、レントゲン

時間がいっぱいかかりました

僕は背中をさすってあげることしかできないけど

ちょうど、回復の兆しなった頃

周りは救急患者でいっぱいになっておりました

作業服で真っ白の灰に包まれて、血だらけで手が震えている人

脳梗塞で固まったまま担ぎ込まれる人

上半身切り傷だらけの人

顔面蒼白な子供

もう、戦場ですよね

そんな中、僕らが休んでいる横のベットから叫び声に近い会話が聞こえて来ました

ベットとベットの間はカーテンで見えなくなっていますが

声は筒抜けになってしまうのです

聞きたくなくても、耳にはいってしまう・・・。


どうやら高校生くらいの女の子が運ばれてきたみたい

父親も母親もいて3人いました

そこへ、医者がきました

どうやら、その娘、ここ1ヶ月で3日起きに自殺未遂を繰り返し

本日は3階建ての屋上のビルから飛び降りるところを取り押さえられ

ここに連れてこられたらしい

娘は叫ぶ

「もう死なせて!」

母親が泣いている

父親は怒っている

父親は娘のこの精神状態から1ヶ月、仕事を休んでいるらしい

しかも

父親と娘の2人暮らし

母親はいっしょに住めない理由がなにかあるみたいでどうすることもできない様子

医者の話に耳を傾ける

「とりあえず月曜日までの2日間だけでいいから

今日のようなことはしないと約束できる?

そうやって少しずつ期間を延ばしていけば光が見えてくるから」


娘さんは担当医じゃないと

とても会話ができないみたいで叫んでいます

そこで母親が

「警察とか・・・」

そんなことを言ってしまいます

「バカ野郎!そんなとこ連れて行ったら俺が牢屋に入れられちまうだろが!!」

「・・・・・。」

父親は暴力はないが、親子2人だけの生活

娘にナニを言われるかわかんないからと言う

もう連れて言うくとこがココしかないみたいでした

娘さんは、携帯電話が使えない事をしきりに訴えておりました

自分では払えないのでたぶん父親に止められたのでしょう

それを可愛そうに思った母親が父親に訴えるのですが

月に何万円も、そんなに余裕がないと。


そんな会話の中、僕らは点滴を終えて病室を後にしました

夜中の1時を周っていました

僕ら夫婦は帰りの車で病気のことよりも

その家族3人、のことを深く考えてしまった

親が子供を荷物だと感じている悲劇

夫婦切り裂かれた関係

なぜこんなことに?

もうどうにもならないのかな?

あの娘はホントに死にたいと思ってるのかな?

愛に飢えているとしか思えないません。


体力的にも精神的にもグッタリして帰宅しましたとさ。

もしも

自分の家族になにが起きようと

ずっといっしょにいたいし、思いやる気持ちを忘れないでいたいと改めて感じる

その家族の声しか届かなかったけど

とても一言、一言に思いやりを感じることはできなかった

きっとどこかでボタンを掛け違い、それにずっと気付かないで来てしまったんでしょう

どんなに幸せな家族でも

長い人生の中で、ある些細な出来事に気付かないで過ぎ去ってしまうかもしれない

でも

どんな出来事にも解決策はあるはずです

1番、大切なもの、それを忘れないでいたい

あの家族が幸せに戻れる日を心から祈りたい。










↓ランキングに参加しております!(`・ω・´)ゝご面倒ですが、バナークリックよろさく!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
みなさんのおかげです!ありがとうございますございます!

せがれ せがれ兄 6歳 5ヶ月
土曜日っていうことで、バアチャン家にてお泊りだったのですが、無事爆睡してくれた。

せがれせがれ弟 4歳 1ヶ月
こんな日だからこそ、子供の寝顔を見たかったけどなぁ。でもママのこの状態、爆睡で助かりましたよ。
コメント
この記事へのコメント
本当は、死にたいのでは
無かったのかも知れませんね

何かを訴えたかったのかも・・
本人にしかわからないことですが
takaさんが書いているように
解決策はきっと見つかる筈ですよね。

その娘の家庭がモット真剣にぶつかりえるような
家庭になると良いですよね。。

で、奥様の具合はイカガでしょうか?
2009/05/27(水) 10:31:30 | URL | プロペラ太郎 #-[ 編集]
ママさんは大丈夫なんでしょうか?
疲れとか出てしまったのかしら?
ゆっくり静養なさってくださいね!
3人家族は事情がよくわかりませんけれど・・・
掛け違えた歯車、治すのも意外と簡単だったりするものです
でも、それに気付けるかどうかが問題なんですよね!
気付くためには自己を見直さないといけない!
そうなって欲しいと願うばかりです
↓なぬ~~~~~っ!!!
ゴールシーンを逃したって~~~~~???
゙ヽ(#`θ´)っ┌┛)) バキバキッ=з
ママさんの変わりにピッコロしときました!あはは~♪
v▼・。・▼σポチッ♪
2009/05/27(水) 11:39:25 | URL | ユリシス #-[ 編集]
たかさん、こんにちわ
そうですね、愛情に飢えてるんだと思いますね
本当に死にたい人は何度も未遂はしないでしょうからね
何度も未遂しちゃうってのは、振り向いてほしい、気付いて欲しい、愛してほしい、そんな心の叫びからだと思います

家庭環境がそうしちゃったのか、友達関係なのか分かりませんが、でも話を聞いてくれる友達、包んでくれる親の愛情があればこんな事にはならなかったのかもしれませんね・・

人事ではないですね、子を持つ親としては・・
2009/05/27(水) 12:20:40 | URL | 津軽弁日記メグ #-[ 編集]
考えさせられますね・・・
たかさんの言うとおり、
その子は愛情に飢えているだけのように感じます。

そしてそのご両親は、ここまで大変なことになっているのに、
まだ命がけで娘さんと向き合おうとしてないように感じますね。
とても悲しい家族です。

でもちょっとしたことで、明日は我が身なんですよね(><)
今は我が家も愛情だけには自信があるくらい幸せですが、
人はお金や病気など些細な原因で変わってしまうことが本当にあるんですよね・・・

どんなことが起こっても、愛情だけは忘れないくらいの強さが欲しいですね☆
この家族にいつか幸せが訪れるよう、私も願わずにいられません。

ママさんのお体のほうは大丈夫ですか??
吐気ってグロッキーになっちゃうので辛いですよね(><)
お大事になさってください!

ぽち♪
2009/05/27(水) 15:05:12 | URL | いろはママ #-[ 編集]
こんにちは!コメントありがとうございました(^_^)
そう、人数こそ少ないですが、チームワークは抜群ですよ! 殆どの行事の出席率は100%近いですもの。子どもも親も活動を楽しんでいま~す(^_^)v
 
すごい修羅場に遭遇しましたね…
感じられたことは、たぶんたかさんの仰る通りなんでしょう
ただ、その時そのような状況に遭遇したということは、何かの啓示なのかもしれません。
他の家族の幸せを願うことは、必ずたかさん自身に返ってくることだと思います
その場で感じたもの、芽生えた優しい気持ち…そんなものを大切にしてくださいね
ポチが遅くなってしまいました。ゴメンナサイ(>_<)
2009/05/27(水) 17:18:25 | URL | まっちゃん #-[ 編集]
なんだか考えさせられますね・・。
想像するに、親が一緒に住めない事情というのから
段々と子どもへの愛、子どもが親を思う愛のズレが生じてきたように感じます。
お腹を痛めて産んだ我が子が自分を傷つけるなんて一番悲しいことです。

奥様の体調はいかがですか?
お大事になさってくださいね!
2009/05/27(水) 17:57:48 | URL | りこ@のすけママ #-[ 編集]
私も父親がきちんといない家庭にしてしまってますから
他人事には思えません。
でも、思いやりや愛情は誰にも負けません。

死にたいと思うのはかまって欲しいから。
愛に飢えてるから。
もっと自分を見て欲しいから。
私もそういう時期がありましたから。

どんな事があっても皆一緒にいれるなら
いたいです。私も。
それが叶わない人もたくさんいるけど
こんな父親ばかりでもないと思います。

私は母親の愛情を知らないで育ったので
未だに母親の愛情を心から欲しています。
夜中に考え込んで泣く時だってあります。
この娘さんの母親には
会えない分今十分な愛情を与えて欲しいものです。
このままではきっと死ぬまでこんな寂しい気持ちを
抱えて生きていかなければいけないと思うので。

ママさんの病状どうですか??
心配でしたね。。
お大事になさってください。

長々と意味不明な文章すみませんでした。。
2009/05/27(水) 17:58:43 | URL | ASAE #-[ 編集]
ママさん、大丈夫ですか?
辛かったですね~。

駆けつけたたかさん優しいです。

私は、疲れで平衡感覚などを失い、目が回り、立つことが出来ず2時間吐き気と戦いを2・3時間おきにそれがおこりました。その時長男は6ヶ月にもなってなかったかな。。。
パパは、仕事が忙しく病院に連れて行ってもらえなく、約1週間後の治ったときに病院へ行ったら、症状のおきてるときに病院に来てといわれ。。。
病院では、疲れすぎで平衡感覚を失ったと言われましたよ。
調子が悪いときに、駆けつけてくれる家族って本当に有り難いものです。

その頃パパは仕事が忙しく、睡眠時間が殆どない状態で働いていたので駆けつけるわけもなく。。。

その後の、女の子心配ですね。
親子でも、なかなか分かり合えないところはあると思います。
でも、少し違うような感じですね。。。
元気に生きていってほしいですね。

応援です。
2009/05/27(水) 19:45:34 | URL | ぐーたらまま #n3C3tgxw[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/27(水) 21:09:14 | | #[ 編集]
今日は応援だけで・・すみませ~ん。
2009/05/27(水) 22:01:55 | URL | kuupii #-[ 編集]
こんばんは。
 自分も一時期ではありますが、たかさんが
書かれていたようなところで、家庭教師をやった
ことがあります。

 みなさんがおっしゃるように、ボタンをちっと
掛け違えてしまっただけで、こういうことが
起こりえてしまうんですよね。

 娘さんは本当は死にたくなかったと思います。
 お金でも物でもなく、本当の意味での愛情
が欲しかったのではないでしょうか。

 今回のことを考える上で、自分のことを省みる
きっかけになりますよね。

 我が家も愛情溢れる家庭だと胸を張って言える様に
頑張りたいと思います。

 奥様の無事のご回復を祈念しています。
 φ(. . )ポチっとな☆
2009/05/27(水) 22:50:06 | URL | 八兵衛 #zA2mftqY[ 編集]
奥様、大変でしたね。
早いご回復をお祈りしています。

「死にたい」という気持ちは生への執着から来ていると
聞いたことがあります。
親御さんたちの言葉を読んでいるとやりきれないです。
この先、娘がこういうことを考えるようになったら
自分には何ができるだろう、と考えさせられました。
彼女がこの先、希望の光を見つけられますように。
2009/05/28(木) 00:10:47 | URL | raddy #-[ 編集]
たか様

 世の中には、いろいろな人がいて、いろいろな家庭があり、いろいろな愛の形があるようです。

 比較的同じ価値観をお持ちの御父母が多いうちの塾でさえ、細部に関する親子のボタンの掛け違いが多いようですから・・・その娘さんたちはかなり大変でしょう。

 病院もそうですが・・・受験というものもある意味修羅場で・・・・親と子どもの見識や価値観のズレが、面談すればするほど見えてきます。

 私見ですが・・・幸せな家族というのは、家族を構成するそれぞれの人が、「家族全員の笑顔の総和」を考えられるかどうかによって決まるような気がします。

 誰か一人のために誰かが犠牲になることなく、皆が納得して痛みや喜びを分け合えるかどうかで家族の絆が試されるのだと思います。

 隣の病室にいらっしゃった娘さんに笑顔が戻ることを願ってやみません。
2009/05/28(木) 01:10:01 | URL | シュサイ #-[ 編集]
俺もたかさんの意見に同感ですね。
その娘さん、どこかでなくしてしまった
家族愛が再び、戻ってこれたら・・・と
思ってるんじゃないでしょうかね。

にしても文章だけですが
ここの病院に担がれる方を想像しました。
でも緊急を要する病院ってそうなんでしょうね。
2009/05/28(木) 01:13:31 | URL | ひまごんたわりっつ #-[ 編集]
奥さん、原因は何だったんですか?
風邪?偏頭痛??

吐き気はホントにきびしいです

お大事にしてくださいませ。


偶然居合わせたその娘さん達の
家族。

客観的に見たらボタンのかけまちがい
の箇所がわかるのに
当の本人はなかなか気づけないものなのでしょうね。
・・・難しいです。
2009/05/28(木) 06:19:49 | URL | こもも #QyDen1y6[ 編集]
奥様大丈夫ですか??
お大事にしてください

救急に行くと、本当いろんな方が
いらっしゃいますよね。。
父が脳出血で倒れたことがあるので
麻痺状態で運ばれてくる方を見ると
思わず涙が出そうになってしまいます・・

家族には、それぞれの家族の思いっていう
ものがあると思います
他人にはわからない苦しさだって
味わってきていると思います
幸い、自分の育った家庭・今の家庭は
暖かい家庭になっていますが、
いつどうなるかなんて誰にもわからないん
ですよね・・
2009/05/28(木) 09:07:49 | URL | ともん #-[ 編集]
私ももっともっと
思いやりを持って家族に接したいって思いました。
今の、この瞬間は今しかないし
今、大事にしておかなければ
子供達が大きくなってから取り戻そうと思っても出来ないもんね。

考えさせてくれてありがとう。

思いやりって大事だね。
2009/05/28(木) 09:42:32 | URL | よめっち。 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/28(木) 17:18:44 | | #[ 編集]
うちは本当にごくごく普通の家族なんですけど、
こういった話を聞くと、親に感謝しないといけないなと思いますね。
2009/05/28(木) 23:21:58 | URL | biaruhofu #-[ 編集]
何とも言いがたい感じですね・・・・><。
タイトル読んで一瞬ドキッとしましたが、姐さん無事で何よりですね。
私は結婚もしてなければ、子供もいませんが釈然としない話ですね。
親でありながら、親である事を辞めた?って感じです。
それが簡単に出来る事なら、やっぱり世の中どっか可笑しいです。
私は親を尊敬してます、まあ文句言ったりはしますけど。
それでも生んで育ててくれた、それだけでも十分恩を返す価値あります。
親であるならば、もっと子供を抱きしめろと声を大にして言いたい感じです。
長々と失礼しました。
2009/05/29(金) 03:09:03 | URL | 天道 総司 #-[ 編集]
本当に大変でしたね・・・
病院へ行くと色んな人がいますよね!!
家も長い事「父」入退院を繰り返してたので・・・毎日平凡でも健康で暮らせる幸せを大事にしないとなぁ~~って思いますよ!!
中学、高校にもなると親子、友達との関係
色んな事で悩んでる子供達も多いと思います
2009/05/29(金) 11:48:33 | URL | ラブラブ♪ #-[ 編集]
奥さんの方はもう大丈夫?
しかしいろんな患者さんが運ばれてくるもんだね(>_<)
家族愛ってあると思うけど・・・それぞれ事情もあるだろうし一言では語れないね。
やっぱり書くことがまとまらない・・・ゴメン。。。(T_T)
2009/05/29(金) 14:23:08 | URL | リコ #-[ 編集]
居場所がないんでしょうね。
自分を必要としてくれる人が、この世にいないと感じてしまって
るんでしょう。だからせめて友達や顔が見えなくても誰かと常に
繋がっていたいのに、その手段であるケータイも取り上げられた。
そんなトコロじゃないですか?

この親は体裁ばっかで、自分の子供がなぜここまで追い詰められ
た行動をしたかに気づいていない・・・そこが問題でしょう。

ま、たか家なら大丈夫ですね。絶対。
これだけ子供の成長を追っかけてるパパも凄いと思いますから。

それよりママさん、良くなりましたか?
2009/05/31(日) 19:57:12 | URL | Asa #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.