ギラギラ日記
知立市で美容室してますが、全くもって関係ない子育て日記 しかも俺オヤジがです。せがれ2人との格闘を御堪能下さいませ---d(・∀<)----!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経験値
近頃、画像ばっかりで、日記らしからぬ記事が多かったなぁって思いまして
少し思ったことを書き留めておこうっと。



そもそも僕の仕事は週末仕事なので、夏休みになるとこの機会を逃してなるものか!

そういう勢いの元で始まった夏休みのいろんな企画

ここ数ヶ月はほんとにねぇ、いろんなところに遊びに行きました

大都会東京から、海、山、川、サーキットなど

ま、ガンダムは置いといてね

これ、またすべてせがれ達の思いに答えた充実感はあるんですよね


僕が子供の頃に遊んだ記憶は凄い少ないし言われても思い出せないことばかり

でも子供ながら、手応えを感じた瞬間は脳裏にやきついているものです

それを、ふとした瞬間に思い出し、いま、こうして自分の子供と比較してみたりして。


夏休みの出来事、

子供達自身の手応えは本人にしかわからないけど

もしかしてほとんどのことをこれから先、忘れちゃうかもしれないけど

いまでもこうして、夏休みに遊んだ事が、まだ食卓の話題になったりすると

経験値が増えているっていう実感があるんですよね



子供に物を与えて遊ばせるのも1つの手段かもしれませんが

やはりこうして、普段の生活から抜け出し、いろんな経験をさせることが

とても大きな財産になるかもしれない

そう感じることが多かったこの夏。




たとえば・・・

電車が大好きだったせがれ達、残念ながら弟しか連れて行けなかったけど
本物の東北新幹線を見たときのあの目、あの感動はリアルに頭に焼きついているだろうし

去年は波で海水を飲んでしまい、しばらく砂遊びをしていたせがれ兄が
グングン浮き輪を使って泳いでいる

ウォータースライダーも、1番高いとこに行ったら諦めていたせがれ弟は
兄の誘惑を無視し、やりきった強い気持ち。

豪雨だった花火大会は、濡れるのを嫌がり帰ると言い出すかと思いきや
少しでも花火が見たくて橋の中と外をいったりきたり、繰り返し見てた兄

ゴーカートしか乗れないせがれ兄ですが、本物のサーキットでの経験
そしてみんなで協力して遊ぶバズーカー砲、知らない間に友達が増えていく兄の笑顔

川で作ったダム、絶対に捕まえるっていう諦めない気持ち


いろんなとこ随所で、せがれ達の成長を感じることができたのです

こういう経験って年齢的にも、また忘れていっちゃうかもしれない

でも

少ないその経験が、どこかで活かされることが必ずあるって思います



もしかして、お散歩してたら川で溺れてる少女がいてね

そういえば、あの夏!川に飛び込んだわ!って

ちょわー!って飛び込んで助けてあがれるかもしれないですし。

あ、自分の背丈より浅いっていうのが条件で付け加えますけどね


きゃー泥棒ー!

って誰か叫んだ瞬間に、すぐそこにゴーカートが!

そういえば、あの夏!鈴鹿で走ったわ!って

それにブルンとまたがり、泥棒を轢き捕まえたりとかね、そういうことが

もしかしたら起きるかもしれないですからね

そん時に、あ、これ、やったことある、ない、じゃ全然違ってくると思うんです

ちょっと話は、大きくなっちゃいましたけど。



ま、そんな感じで、今年の夏はびっくりするくらいお金を使っちゃったので

しばらく、オカズが1品になるそうです。

秋の連休はどこにも行けそうにない(悲)





にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ←あなたの応援が生きる糧になります!
 

 
せがれ せがれ兄 6歳 7ヶ月
1番に思うのは、25mクロールで泳げるようになったことかなぁ
50m泳げたら、200円あげるっていったら最高に目が輝いてた。

せがれせがれ弟 4歳 3ヶ月
やはり、補助輪がとれて2輪走行を達成したことでしょうか。
ま、何にも教えないで達成しちゃったから、まだ実感がないんですけど。

コメント
この記事へのコメント
そういう思い出は大切だと思います。
経験地をあげることはいいことだし、親が子供にしてあげられることはできるだけしてあげたほうがいいと思います。
なかなか休みを取れないお父さんが多い中でタカさんはよくお出かけしているほうだと思いますよ。
弟もいろいろと怖がらなくなってきたし兄はどんどん成長していってるし。
これからも楽しみですね。
2009/08/27(木) 11:22:56 | URL | クリーム #rn1eg/aY[ 編集]
記事アップしたら速攻でコメントが入っていたのでビックリしちゃいましたよ^^;
 
経験値…ほんとうに仰るとおりだと思います
ただ私は、子どものためにと言いながら、本当に癒されているのは親のほうじゃないのか?って思うときがあります。
たぶん仰るように、小さな頃の記憶ってほとんどが忘れてしまうんだと思います。
けど、親のほうといえば、どんな細かいしぐさだって、子どものことは覚えていますよね。関われば関わるだけ愛情も増すし、親自身の精神状態も安定して来るんだと思うんです。
生活に疲れたり、困難に落ちいったときなどもちろんだし、今後子どもたちが巣立っていって夫婦だけの生活になったとき、またその後…
支えになるのは、そんな楽しい時の「記憶」なんじゃないのかとそんな風に思うんです
親は子を育てるけど、子どもから沢山の生きる糧をもらっているんだよな…
最近、つくづくそんなふうに考えています
 
子を育てるということは、ほんと幸せなことですよ。。。。。
2009/08/27(木) 11:38:16 | URL | まっちゃん #-[ 編集]
エエ話やわ~~~(つД`。)
うんうん、モノよりおもひで!!
月曜休みだから夏休みは最大のチャンスだもんね。
雨が多かった前半も、工作したりしてたし!スゴイ!
きっとせがれクンたちも大満足だったと思います。
うちなんか、まだまだ応えてあげられてないな~って思いますよ。
おかず、一品でも、食べられるだけいいッ!
次のイベントまでうちもおかず減らして
貯金にハゲもーーーーっと!!
うちも秋の連休はな~~~んも予定ないですw
インフル、ハヤッテル(って記事あったよね?w)から
おうちでいいコにしときましょうね(人´∀`)

2009/08/27(木) 11:42:36 | URL | よめっち。 #-[ 編集]
たか様

 遊びにしろ、勉強にしろ、運動にしろ、何らかの経験値の壁というのはあるものですよね。

 特に遊びとか旅行とかって、習うより慣れろみたいなところがあると思いますが・・・人間が実体験できることは、ある意味限られてしまいます。

 したがって、幼少時はできるだけ実体験が、学齢期に入ったら本や映画などからイメージを膨らませていく想像力が大切になってきます。

 もちろん、百聞は一見にしかずで、実体験するに越したことは無いんですが・・・ガンダム見にお台場に行けても・・・ピラミッド見にちょっとエジプトまでとか、グランドキャニオンの雄大さを感じて欲しいからちょっとアメリカへ・・・・というわけにはいかないわけです(普通は)。

 時間と金銭的余裕というのは、どうしても反比例の関係にありますから・・・若いときは時間があってもお金が無い、働き盛りのときはお金があっても時間が無い・・・このバランスがとれているのが豊かな生活なのだろうと個人的には思うんですが・・・なかなかそういう風にうまく行かないのが普通ですから、たかさんは父親としてはすごく頑張って子育てしている人だと思います(ある意味尊敬しています)。

 私なんて・・・「キャッチボールしてもらったこと無いもんね。」と息子が大きくなってから、責められましたから(苦笑)。忙しかった私に代わって妻が相手をしていたんですけど・・・それじゃあダメだったみたいです。

 お金は借りることができますが、時間は借りることができません。今でしかできない体験を積んで、経験値を増やしたお子さんたちはとても幸せだと思います。これからもできる限り(お金の続く限り?)頑張ってください。
2009/08/27(木) 12:11:20 | URL | シュサイ #-[ 編集]
うんうん(^^)
経験値って本当に大切ですよね。
ウチのパパは子どもの頃、家族での遠出が1回きりだったらしく、
世界が狭かったためか、少々無情緒なところが・・・
ただ、そのたった1回きりの家族との遠出が頭の中で鮮明に覚えているそうです。

いろんなものを与えてみたり、見せたみたり・・・
こういうのって、やっぱり大切な事だと思います(--)

残念ながら我が家の家計は火の車なので、
なかなか遠出して、いろんなものを見せてあげることが
なかなか出来ませんが、近場でもいろんな場所へ行って、
色んなものを見せてあげたいな~という思いがあります(^^)←でもおかず1品にする勇気が出ない(笑)
また、親が子にしてくれたことって、子がまた他の人にしてあげたくなるものです(^^)
こういう閃きってやっぱり経験値が大切ですよね♪

今年の夏休み・・・たかさんご一家はとても有意義に過ごされたようですね(^^)
家族みんなで楽しむことは、子だけではなく、親にとっても、
これからの活力になりますよね(^-^)
次の連休目指して、お互い頑張りましょうね!!!

ぽち★
2009/08/27(木) 12:15:49 | URL | いろはママ #-[ 編集]
たかさん素敵です!
お金使うことももちろん大変ですが
それよりも素敵な経験をいっぱい出来るときに
する。させるっていうこと。。
週末お休みなので毎週どこかに行けばいっか~って
なっちゃってました。。私。
色んな経験が後々子供達の力になるんですもんね。
かなり同感です。

おかず一品。そんな経験もまた明日への糧になり得ることでしょう~(*^▽^*)
2009/08/27(木) 12:57:19 | URL | ASAE #-[ 編集]
思い出は沢山作ってあげたいですよね。
私も4歳ぐらいの頃からの記憶って残っていますもん。
秋にも連休ありますよね・・・
また名古屋方面に行ければいいなぁって
思っています~

2009/08/27(木) 17:25:46 | URL | hanu #-[ 編集]
何事も経験が大事ですからね
いつか活きる時が来ると思いますよ
2009/08/27(木) 18:44:10 | URL | ヴィンセント #-[ 編集]
私も穂乃にはいろんな経験させてあげたいです☆
やったことがあると ないのとでは本当に違いますよね!
私なんて、大人になった今でもそう思うし、
今からでも新しいことをやってみたいと
常日頃行動は惜しまないようにしてます♪
穂乃にも、『やらず嫌い』とかになって欲しくないし、
『とりあえず、やってみよう!』と思ってくれる前向きな子になって欲しい☆

たかさんの子育てにはいつも感服&憧れてます(*^^*)
2009/08/27(木) 20:37:34 | URL | ゆぅ #-[ 編集]
うちのパパは子供の頃にいろんなところに連れて行ってもらったらしいのですが、
全部楽しい思い出ではなかったみたいです。
親が子ども時代のパパにしてたことってすべて自己満足のような・・
やってやってる的なことばかりでそれが子どもながらに凄く嫌だったみたいですね。

たかさんは自分も楽しんで遊んでるし、強制してないし、きっとお兄ちゃんや弟くんにも
思い出という良い財産を残してるのだと思います。
なかなか出来ないことだと思いますよ♪
2009/08/27(木) 21:10:46 | URL | りこ@のすけママ #-[ 編集]
たかさん!
あなたはよいお父さんですよ!
そして、奥様もよいお母さん!
お子様達はきっと感謝しています
自信を持ってね!!!
2009/08/27(木) 21:32:36 | URL | ひまあゆ #Ak51kPpI[ 編集]
素敵な親!
パパさんの愛情。
子供にとって素晴らしい贈り物ですね。

子供にとって
とても大切なこと
伝わっていると私は思います!

ついついお金を使いすぎる・・・・
同じですね。
2009/08/27(木) 22:29:01 | URL | ひろはる母ちゃん #-[ 編集]
たかさん、こんばんわ
そうですね
記憶からは忘れ去られても、体や心で覚えてることっていっぱいありますもんね
父ちゃん自身、自然が好きだし、生き物も好きなのでチビにはいっぱい色んな経験させてあげたいと思います
その一つ一つが忘れ去られたとしても、自然を愛する気持ちや生き物を大切にする気持ちが育まれたらそれでいいと思います
まだ会った事もないせがれ君達ですが、このギラギラ日記で成長を見守っていきたいと思います♪
2009/08/27(木) 22:30:40 | URL | 津軽弁日記メグ #-[ 編集]
確かに子供の成長って、本当に早いと思いますね。
だからこそ我々大人が、どうやって手を差し伸べていくのか?そこが重要だと思います。
2009/08/27(木) 23:02:11 | URL | 天道 総司 #-[ 編集]
うんうん。やっぱ
色んなところに連れて行って
色々経験させてあげること。
そんで自分も一緒になり楽しむこと。
それがあったら親子の日々の生活って
充実出来そうな気がします。
子供が出来たらゲームよりアウトドアなのがいいなぁ~。
2009/08/28(金) 00:23:21 | URL | ひまごんたわりっつ #-[ 編集]
子供を持ってみて、経験の大切さをひしひしと感じています。
すごく共感です。
やったことがあるのとないのとじゃ、大きく違いますよね。
きっとせがれくんたち、大きくなって子供ができた時に
たくさんの思い出を自分の子供にも持たせてあげたいと
思えるんじゃないでしょうか。
秋の連休、たかさんならきっと遠出なんてしなくても
素敵な思い出を作ってあげるんだろうな♪
2009/08/28(金) 01:09:49 | URL | raddy #-[ 編集]
鏡。
いつもたかさんの話を斜に構えたような態度で読んでるようなオイラですが、いつもたかさんきっと父親として、そして一人の男としてせがれさんたちを見て一喜一憂しまくって日々を噛み締めてんだろうな、って思って読んでるんですよ。今回のお話はそんなたかさんをまじまじと見れた気がしましたよw

確かにちょっと大それた話かもしれませんが(笑)小さい時の経験が何かしらのきっかけになるかもですしね。
うちも思い出すと結構いろんな所に遊びに連れてってもらった記憶がありますよ。まぁ思い出としてしか残ってないのがオイラらしい所ですが(汚点だな)どっちかと言うとうちの親の場合、小さかった時と比べて今二十歳のオイラは、みたいな感じで成長を感じてるようです。小さい時はオイラに期待という名の重圧ばかりかけてたからね、あの親。

せがれさんたちが大きくなって、友達と「俺昔あんなことあったんだぜ」みたいな話してるといいですねぇwww
2009/08/28(金) 02:47:40 | URL | P丞 #-[ 編集]
たかサン、久々に真面目バージョンですな。
息子っちとふざけてるようでいて、実はパパとして成長を
見守ってる・・・花丸合格です!

いや~・・・しかしホントに色々遊びに行きましたね、今年の
夏。大散財でしたね。
仕方ないから、この間買った時計を質に入れてくださいな。
2009/09/01(火) 19:56:09 | URL | Asa #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。